総量規制対象外でなくても、カードローン審査は通過する!

総量規制対象外でなくても、カードローン審査は通過する!

もしあなたが総量規制対象外のカードローンサービスを探しているのであれば、それはまだ早いです!実は総量規制対象外のカードローンを探さなくても、今から紹介する条件を満たせばあなたも総量規制のカードローン審査に通過する事が出来るんです!

 

総量規制対象外じゃなくてもカードローン審査に通過する条件!

 

1.総量規制の例外を正しく理解する。
2.支払の遅れや滞納に気を付ける。
3.大手のカードローン審査を受けること。

 

実はたったこれだけの条件を満たすことによって、あなたもカードローン審査に通過する確率が非常に高くなるんです。一般的に総量規制対象外のカードローンは非常に金利が高く、おすすめできません。

 

なので、まずは総量規制のカードローン審査を受けて、それでダメなら総量規制対象外のカードローン審査を受けてみてはいかがでしょうか?意外と総量規制のカードローン審査でも通る方が多いので、ぜひ確認してみて下さい。

 

バンクイックなら、インターネット申し込みでわずか30分後には審査結果が分かるので、あなたが今総量規制のカードローン審査に通過するかどうか、すぐに調べる事が出来るんです。まずはバンクイックのお試し診断であなたが借入可能かどうか今すぐチェックして下さい。

 

>>バンクイックのお試し診断はこちら!<<

カードローン審査の前に、総量規制の例外を正しく理解すること。

総量規制対象外のカードローン審査に通過するためには?

金利が高めと言われてる総量規制対象外のカードローン審査を受ける前に、まずは総量規制とはどういうものなのか正しく理解しておく必要があります。

 

実は総量規制にはいくつかの例外があり、その例外の存在を知らずに、金利が高い総量規制対象外のカードローンに申込みをしている人が非常に多いんです。

 

総量規制とは?

 

総量規制とは分かりやすく言えば「あなたの年収の3分の1以上のお金は新規で借りる事が出来ません」という法律です。つまり、すでに他社からの借入合計金額が年収の3分の1を超えているようであれば、カードローン審査に通過する事が難しいですよという法律なんですね。

 

仮に年収が300万円の場合、総量規制対象のカードローンは、
300万円の3分の1⇒合計で100万円までしかお金を借りる事が出来ない。

 

この様に総量規制とは、一見非常に厄介な法律のように見えますよね。だって、家や車のローンを組んでる人であれば、もう多くの方が総量規制に引っ掛かっている様な状態になりますからね。

 

ですが、実はこの総量規制にはいくつかの例外が存在しているんです。この総量規制の例外を正しく理解していない人が非常に多いせいで、金利が高い総量規制対象外のカードローンを受ける人が増えてしまっているんです。

 

逆に言えば総量規制の例外を理解するだけで、多くの人が金利が低いカードローン審査を受ける事が出来るという事なんですね。

 

総量規制の例外となるお金

 

・家やマンションなどのローン
・車の購入ローン
・大学や私立学校などの学費ローン
・緊急入院などで発生した医療ローン
・個人事業主が事業融資として受けたローン

 

この様に総量規制の中にはこれだけの例外と呼ばれるケースが多いんです。しかも、専業主婦の場合であれば、夫との年収合計が3分の1以上であれば総量規制対象のカードローン審査でも通過する事が可能なんです!

 

そして、すでに多額の借入を行ってしまっている方でも、借り換えやおまとめ目的のカードローンであれば、総量規制のカードローンでも審査に通過する事が可能なんです。

 

一般的に総量規制対象外のカードローンは金利が高めなので、もし今紹介したような総量規制の例外にあなたが当てはまるような事があれば、さっそくカードローン審査を受けてみて下さい。審査内容の詳しい条件については、各カードローン業者によっても異なりますが、条件を満たせば意外と審査に通るますので、ぜひ調べてみて下さいね。

 

>>おすすめのカードローン審査はこちら<<

総量規制対象外のカードローン審査であっても、滞納履歴には要注意!

総量規制対象外のカードローン審査に通過するためには?

クレジットカードの審査やカードローンの審査において意外と見落としがちなポイントが、この「支払履歴」や「滞納履歴」の確認なんです。

 

最近はカードローン各社がそれぞれの情報を共有しているので「誰が・いつ・どこでお金を借りているのか?」をリアルタイムに管理する事が出来るのです。その為、あなたの過去のクレジットカードの支払履歴や、カードローンの支払履歴なども、カードローン審査の時に確認されているという事を忘れないようにしておきましょう。

 

なぜカードローン審査に支払や滞納履歴を確認される必要があるのか?もしかしたらあなたは不思議に思うかも知れませんね。不思議に思うかも知れませんが、これはカードローン会社からすれば非常に重要な審査項目に繋がるからなんです。

 

なぜ、カードローン審査に支払・滞納履歴を確認されてしまうのか?

 

カードローン会社は審査項目の中に「与信審査」と言うのが含まれています。この「与信審査」と言うのは、簡単に言えば「お金を貸しても大丈夫な信用力のある人か?」という審査項目です。

 

つまり、これまでにクレジットカードやカードローンの利用の際に、支払に遅れがあったり、滞納があったりすると、「この人は借りたお金を約束の日時に返してくれない人」という判断を審査側が判断してしまうのです。

 

この様に、カードローンの審査項目の中でもこの「与信審査」と言うのは、現在の年収確認と同様に非常に重要な審査項目の一つなので、事前にあなた自身の支払履歴を確認しておくようにしましょう。

 

基本的にこの与信審査は過去3か月以内のクレジットカードやカードローンの支払履歴を確認される事が多いです。その為、もしあなたがカードローン審査を受けるのであれば、まずは過去三か月以内で、支払の遅れや滞納がない事を確認してからカードローン審査を受けると審査に通過する確率が一気に高くなりますよ。

 

また、与信審査の中には、過去の完済履歴と言うのも確認しています。なので、過去あなたが利用してきたローンの中で完済履歴が多ければ多いほど、さらにカードローン審査に通過する確率がグンッと高くなる事間違いなしですよ。

 

>>安心の審査をしてくれるカードローン会社<<

総量規制対象外の業者より、大手のカードローン審査を受ける事が大切!

総量規制対象外のカードローン審査に通過するためには?

最後に一番重要な事をお伝えします。それが総量規制対象外の業者よりも大手カードローン業者の方が、安心して利用する事が出来るという事です。

 

なぜ大手のカードローン業者の方が安心して利用する事が出来るのか?あなたはもしかしたら不思議に思うかも知れませんね。確かに、総量規制対象外の方が借入額が多い人にとっては審査に受かる確率が高いようにも感じられます。ですが、実はそこに大きな落とし穴があるんです。

 

総量規制対象外のカードローンで気を付けること。

 

総量規制対象外のカードローン業者の多くが、高い金利を設定して契約を結んでくるいわゆる「サラ金」であるという事を忘れないで下さい。これらの業者は大手のカードローン業者と比較しても、明らかに高い金利設定なので、仮に審査に通過しても、毎月の支払金額が高すぎて、結局新たな借入先を探す羽目になりかねないんです。

 

それに対して、大手のカードローンの場合であれば、大手都市銀行グループが運営するカードローンがほとんどなので安心です。中でもモビットやプロミスなどは非常におすすめで、借入の審査にもスピーディに対応してくれる他、審査時の質問事項もプライベートな事には極力触れずに審査を進めてくれます。

 

これら2社のカードローンは金利も非常に低金利で利用しやすく、審査も丁寧に対応してくれるので、あなたも安心して審査を受ける事が出来るカードローン業者であると言う事が出来ます。しかも毎月の支払が苦しくなった時は、毎月の支払額や金利の見直しについても相談に乗ってくれるので、非常に心強いカードローンであると言えますよ。

 

もしあなたが本当にお金に困っているのであれば、金利の高い総量規制対象外のカードローンを利用するのではなく、金利が低くて安心して利用する事が出来る大手銀行が運営するカードローンを利用するようにして下さいね。

 

バンクイック 三菱東京UFJ銀行カードローンだから安心!

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら、即日融資はもちろんネットからの申込みで最短30分で審査結果が分かるので、今すぐ借りたい時や、土日の借入に間に合わせたい時に非常に便利!何より、三菱東京UFJ銀行のカードローンなので、安心感が違います!

 

バンクイックなら、提携先のATMの利用手数料がゼロ円になる他、銀行ならではの低金利でお金を借りる事が出来るので、計画的に経済的にお金を借りる事が出来ます。もし初めてお金を借りるのであれば、まずは安心して利用する事が出来るバンクイックから審査を申込まれる事をおすすめしますよ!

 

バンクイックの提携コンビニ…セブン銀行、ローソン、E-net

 

>>バンクイックの詳細はこちらをクリック!<<

 

モビット WEB完結申込なら電話審査不要でキャッシング可能!

モビットモビットはテレビCMでもお馴染みの大手カードローン会社の一つですよね。WEB完結申込を利用すれば、電話審査もなく、郵便物も自宅に届かずにキャッシングが可能なので、誰にも気付かれる事無くお金を借りる事が出来るんです!

 

しかもWEB完結申込を利用すれば、職場への電話確認も不要で審査に通過するので、個人情報を大切にして安心してお金を借りる事が出来るカードローンだと言えますよ。

 

モビットなら、審査にも素早く対応してくれるだけでなく、総量規制ギリギリの状態でも何とか貸付が出来ないか真剣に検討してくれるので、利用していて安心ですしとても便利。審査の質問事項も必要最低限の内容しか聞かれないので安心ですよ。

 

 

>>モビットの詳細はこちらをクリック!<<

 

プロミス 信用と対応力は間違いなくトップクラス!

プロミスなら最大30日間まで無利息でキャッシングをする事が可能です。プロミスなら一度完済すれば、何度でも無利息キャッシングを受ける事が出来るので、お給料日と上手く調節をしていけば、一番便利なカードローンと言う事が出来ますよ。

 

また、プロミスのスタッフの対応の良さは非常に評判がよく、限度額が50万円までの審査であれば、収入証明書が不要で審査を受ける事が出来るのもメリットの一つ。プロミスなら審査に安心して受ける事が出来たと言う人が多いので、一度審査を受けてみてはいかがですか?

 

※無利息キャッシングは、「※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

>>プロミスの詳細はこちらをクリック!<<

 

アコム 総量規制ギリギリでも安心!

アコムアコムは限度額500万円まで借りる事が出来る大手カードローン会社の一つ。アコムならテレビCMでもお馴染みのカードローン会社なので多くの人が安心して利用しているんです。

 

もちろん、条件によっては通過しない時もありますが、アコムを利用すれば安心してお金を借りる事が出来ますし、モビットやプロミスと同様、自動契約機があるので誰にも会わずにお金を借りる事が出来るようになりますよ。

 

アコムも対応が非常に丁寧で安心して利用する事が出来ると評判の他、提携先の銀行・コンビニATMでも利用する事が出来るので、非常に便利ですよ!

 

※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

 

>>アコムの詳細はこちらをクリック!<<

クレジットカードやカードローンは多重債務 審査専門のキャッシング業者で受けよう